ニキビスキンケアランキング【効果や口コミ化粧品の最安値などを紹介】

【鼻】に出来るニキビ

「鼻」にできる「ニキビ」とは何か。

鼻ニキビ
ニキビができてしまう部分の代表に「鼻」があります。
一度くらいはみなさんも鼻にニキビが出来てしまった・・
そんな経験があるのではないでしょうか。

鼻は「ニキビができやすい部分」という認識はみなさんももたれていますが、そもそも何故顔の中でも鼻に集中してニキビが出来るのでしょうか?

鼻のニキビは成長ホルモンのバランスが原因による「思春期ニキビ」ストレスや生活習慣が原因の「大人ニキビ(アダルトニキビ)」の両方で起こります。

何故鼻にニキビができやすいのか・・実は、とてもシンプルな理由があるんです・・それは「顔の中で一番高い場所が鼻」ということなんです。
つまり「紫外線やホコリ」手や髪の毛がよく触れてしまい雑菌が繁殖しやすいという肌ストレスに一番さらされる部分が鼻だから、という理由です。

また鼻は頬やおでことくらべて毛穴や皮脂の分泌が多く角質もかなり厚みがあります。
鼻周りにニキビができやすい原因がわかってもらえましたか?

そんな皮脂の分泌量が多い部分である鼻に、メイクや洗顔力が高すぎるスキンケアなどを始めとした様々な肌ストレスが加われば、角質と皮脂によって毛穴はすぐ詰まってしまい、ニキビが出来てしまうのです。

鼻と鼻の周りのニキビで気をつけなければならないこと。

顔の中で一番目立つといっても過言ではない部分であるからこそ鼻にできてしまったニキビはとても気になりますよね?
つい触ってしまったりメイクを厚くして目立たなくしようとしてしまいがちです。

しかしながら、コンシーラーやカバー力の高いクリームタイプ、リキッドタイプのファンデーションには油性成分が多量に含まれているため、毛穴を塞いでしまいニキビを悪化させる原因となります。

「シアーカバー」など、肌に優しいミネラルファンデーションでカバーするのが理想ですね。

ケミカルピーリングを受けている方やピーリング効果のある製品を使用している方は、日焼け止めを必ず使いましょう。

日焼け止めの中には(紫外線吸収剤・紫外線散乱剤)といった成分が配合されています。
肌につけてみて、刺激感がある場合は、刺激の少ない散乱剤のみが配合された、以下の記載があるような製品を選ぶようにしましょう。

・紫外線吸収剤フリー
・ノンケミカル
・敏感肌用

鼻ニキビの治し方

鼻ニキビが出来てしまった場合は、とにかく丁寧なスキンケアをする事が大切になってきます。
また、丁寧なスキンケアは鼻ニキビの改善効果だけではなく、顔全体のニキビの予防にも役立ちます。

肌への刺激が少ないクレンジングフォームやローションを選び、泡を転がすように泡で皮膚を洗うというイメージで洗うようにしましょう。
※指でこするなどの、強い刺激は皮膚を傷つけたり今あるニキビを悪化させる原因になりますので絶対にしないでください。

また、既にニキビが出来てしまっている場合だと「化粧水や乳液をつけたくない」と考える人もいると思いますが、ニキビを治すにはしっかりとした洗顔と「保湿」が大事なんです。

ニキビ肌専用のスキンケアなどで、しっかりと保湿をしてあなたも綺麗な素肌を手に入れましょう。
鼻ニキビにおすすめなのは「オルビスのクリアシリーズ」です。

オルビス