ニキビスキンケアランキング【効果や口コミ化粧品の最安値などを紹介】

【頬】に出来るニキビ

「頬」にできる「ニキビ」とは何か。

頬ニキビ
頬のニキビの主な原因は、思春期の不安定なホルモンバランスや「学校・会社」などでのストレスにより、皮脂が過剰に分泌することが原因と言われています。
頬に出来るニキビは、思春期の男子に多いイメージがありますよね?
それは、頬に出来るニキビが、男性ホルモンが原因であることが多いからなんです。

実は女性も、男性ホルモンと同じような働きをする『黄体ホルモン』が分泌されています。
生理前などに頬に出来てしまうニキビは、その『黄体ホルモン』のバランスの乱れが原因と考えられています。

体内に男性ホルモンの量が増えると、皮脂が増えるのはもちろんですが、角質層が厚くなり毛穴の詰まりの原因となります。

そして、過剰に分泌された皮脂は、毛穴で目詰まりを起こし「コメド」という栓ができます。
そして外に出られなくなったアクネ菌が皮脂を栄養として繁殖し、やがて炎症を起こして腫れ上がります。

これがニキビなんです。

頬にニキビができやすいのは、外的な刺激を受けやすいことも挙げられます。

普段、本を読んだり、新聞を読んだりする時や、ソファーに横になりながらテレビを見る時など、ほおづえをついていませんか??
いろいろな物に触れている手は、雑菌が大量についています。
こういった、自分の何気ない行動や癖が、ニキビの原因を作ることもあるんです。

ホルモンバランスを崩さないような食生活を心がけると共に、肌を清潔に保ちしっかりと保湿することで、ニキビは予防出来ます。

頬に出来たニキビの治療と対処法

  絶対に出来てしまったニキビをつぶすようなことはしてはいけません。
ニキビ跡として、残ってしまうことがあるからです。

つぶしてしまったことが原因で、クレーターのように肌が陥没する場合もあり、一度陥没してしまった皮膚の再生は非常に難しく、
元々の肌に戻すことは困難です。

また、夜更かしするとせっかくの肌再生を邪魔してしまいますので、ゆっくりと睡眠をとるようにしましょう。

では、1日どの位の睡眠を取れば、体や肌にとって最適なのでしょうか?

一般的には7時間から8時間と言われていますが、睡眠を取る時間帯こそが重要なのです。
特に「午後10時から翌朝午前2時」までのゴールデンタイムの時間に睡眠をとることが体を休めるためにも、
そしてニキビの改善にも重要です。

なぜなら、この時間帯に皮膚は生まれ変わるからです。

そして、適度な運動とバランスのとれた食事、そして正しいスキンケアを心がけましょう。

食生活の改善として、便秘にならないよう食物繊維を多く摂り、皮脂分泌を抑える効果のあるビタミンB群をとることですね。

糖分を過剰摂取や脂質などが多い食事は控えるようにしましょう。

そして、正しいスキンケアを行い、ニキビが出来づらい肌環境にすることです。
頬に出来たニキビにおすすめなのが「ミスパリ脂肌性用トライアルセット」です。

「クレンジングフォーム・ローション・ミルク」が全てセットでなんと、送料無料1,000円で購入出来るんです。
実際にミスパリのエステでも使われているクレンジングフォーム・ローション・ミルクなので、安心できますね。
値段も安いので、頬ニキビに悩んでいる方はまず試してみてはどうでしょうか?
ニキビ・脂性肌用